• 石川加奈子

教師の男が『男性への性犯罪』...被害者"300"人以上か(FNNプライムオンライン)

2017年6月に性犯罪に関する改正刑法が国会で可決・成立し、なんと110年ぶりの大幅改正ということで、当時は大きな注目を集めていました。


改正点のひとつとして、これまで女性に限っていた強姦罪の被害対象者が性別を問わない形となり、数字上は2017年から「強制性交の認知件数」に男性も含まれるようになりました。あくまでも「認知件数」に過ぎませんが、2017年は15人、2018年は56人、2019年は50人の方が被害に遭われています。


今回シェアした記事の中に書いてあるように『被害の深刻さは男性も女性も変わらない』と思います。


性暴力に関しては、誰しもが加害者にも被害者にもなりうるのだということを知っておきたいですね。




#Yahooニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/9d193b6b5c664f56a6ffa7ecaec42fca4e46a8a6

最新記事

すべて表示

実は性犯罪は顔見知りによる犯行が多数。どうやって我が子を守ればいい?

基本的に子どもにとって大人は、「信頼できる人」「自分を守ってくれる人」であり、「自分に危害を加えるような悪い人」とは認識していないと思います。 また、自分がされていることが、おかしいことなのか、間違っていることなのか、の判断もつかない場合も多いと思います。 hitomomoでお話を伺った方の中にも、被害に遭った当時子どもだった方は、自分がされている行為が「普通じゃない」「何かおかしい」と感じつつも